2010年10月6日水曜日

語学学校とは


語学学校、語学学校と言うけれど、それって何・・・?と思ったことないですか?
簡単にまとめてみました。


■目的
英語など外国語を学ぶための教育機関


■クラス分け
初日にテストを行う(入学の可否ではなくクラスを決定するためのテスト)


■勉強時間
申し込むコースによるけれど、1日3時間~5時間、週に5日間勉強することが一般的である


■メリット
語学力向上はもちろん、知り合いがいない留学先で友達作りの場所としても魅力


■期間
1週間から入学できる(学校やコースによる)


■入学条件
英語力や学歴などによる入学条件はない(学校やコースによる)
年齢の条件があるところが多い(18歳以上が多い)


■入学時期
毎週入学できる学校もある。月に1度や3カ月に1度など学校やコースによって様々。


■ビザ
国、コース、期間によってはビザが必要になる


■アクティビティ
平日の放課後や週末に学校が企画・開催をするイベントで、スポーツや旅行に出かけたりする。学校によって開催頻度が違う。


■種類
私立の語学学校と、公立/私立の大学付属の語学学校がある
留学と一言にいっても、英語(外国語)を学ぶ留学と、英語(外国語)で学ぶ留学とに分かれます。
・英語(外国語)を学ぶ留学 = 語学留学
・英語(外国語)で学ぶ留学 = 大学院、大学、短大、専門留学
もちろん、 ”英語で学ぶ” 留学であれば、英語力がないとできません。

0 件のコメント:

コメントを投稿